参加者の感想vol.32【緊急出演決定!音楽からビジネスへの道に転換した男の物語 from シリコンバレー】

天才バンクは、世の中をアップグレードする天才のプラットホームです。

天才バンクは、天才をシェアしてみんなで遊ぼうというアートです。

更新日:

こんにちは!運営部の我妻匠(あづま たくみ)です(^^)

天才バンク寺子屋では、授業の後に、授業での気づきや学びをアウトプットしています。

この記事では、みんなのアウトプットを紹介していきたいと思います!

どんな授業のアウトプット?

今回紹介するアウトプットは、2020年2月6日に小澤悠先生・堀口翔平先生によって行われた「 【緊急出演決定!】音楽からビジネスへの道に転換した男の物語 from シリコンバレー 」という授業のものです。

堀口さん、小澤さん、お忙しい中ありがとうございました。リアタイで見れてとても面白かったです。
はじめは「しくじりどころか、超優秀過ぎる人の話じゃん‼️」と思って聞いてましたが、最後に堀口さんが「とはいっても、歌手・東大・官僚・留学…どれも叶ってないですけどね」と言ってたのが印象的でした。最終的には形を変えて全て自分のモノにしていってるが故に、途中経過をリアルに見ていない側からすると、叶わなかった事実自体は霞んで見えるものだなーと。
長くなりますが、感想や備忘録など。

・スゴ過ぎると、過去のどんな事もしくじりの印象すら受けない。
・それは、叶わなかった事も全て意味あるものにしているから。ただしそれは単なる堀口さんの心の持ち様・考え方というより、むしろその後に続く挑戦量が圧倒的。そしてそれをやり続ける力、やりきる力。
・宣言する事。怖いなら、小さな範囲や小さな事から。そして応募する事。

また起業質問に関して小澤さんがお話してた内容も面白かったです。
・起業で食っていけるか?→お金とはcredit、creditとは信用。価値あるものには信用が生まれ自ずとお金が集まるはずで、そしてまさに今自分がそれに挑戦している。
・そもそも起業って…→法人化したものを意味しがちだけど、起業って自分のやりたい事をやってそれが人の為になっている事。(みたいなニュアンス⁇)

お忙しいところ本当にありがとうございました。次回以降の授業も楽しみにしています。

30代 女性

如何でしたか〜?(^^)

アウトプットの中に
「スゴ過ぎると、過去のどんな事もしくじりの印象すら受けない。」
とありました。

ここでは、この文章に関連して、
「未来が過去を変える」ことについて書きたいと思います。

皆さん、過去は変わらないものだと思っていませんか?

実は、未来次第で変わります。
厳密に言うと、過去に対する見方や解釈が変わり、同じ過去でも違った過去のように思えるのです。

例えば、スティーブ・ジョブズは大学を中退し、その時好きだったカリグラフィーの授業を受けました。

後にそこで学んだことは、Macをつくるときに役に立ったのです。

もし役に立たなければ、あの授業で学んだことは無駄だった…とも捉えかねません。
Macが世に広まらなければ、あの時大学を中退しなければ良かった…と捉えたかもしれません。

このように、過去の出来事は、その先の未来で起こること次第で、捉え方が変わるのです。

スティーブ・ジョブズは”Connecting the Dots” と表現し、「点の繋がりは、繋がる前には見えないが、後から振り返ると繋がっているのが分かる」といった内容を卒業式のスピーチで述べています。

その為、今無駄だと思えるようなことも後になってみれば、繋がってきます。

自分が描く未来次第で過去は変わります。

明るい未来を描いて、今を生きていきたいですね(o^^o)

天才バンク寺子屋 FBグループ
https://www.facebook.com/groups/2324035134324023/?ref=share

天才バンク寺子屋 Twitter @terakoya_tensai
https://twitter.com/terakoya_tensai

-授業感想

Copyright© 天才バンク寺子屋からの便り , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.